相模湖 ワカサギ 釣行 レポート

釣  人:テスターM氏
釣行日:3月17日
 
<釣行詳細>
場所…相模湖天狗岩 吉野ワンド
竿…自作手繰り竿
タナ…約8m底
ライン…フジノライン プロト手繰り用糸0.3号
仕掛…自作4本針 秋田狐1.5号 枝ス3cm 間隔16cm⇒秋田狐1号 枝ス4cm 間隔16cm
オモリ…3.75g(1号)
エサ…バターウォームカット
詳細…朝のうちはコンスタントにアタリ、手繰りでは忙しいくらいのペースで釣れた。約3時間で100尾程。10時半過ぎから徐々に本湖からの濁りが入り、一気にペースダウン。周囲の釣り人も同じ状況だったとのこと。渋くなってから枝スを長いものへチェンジ。アタリの出方は遅いものの、ポツポツアタる状態。魚は居て食わない状態、つまり食い渋りであったため、1尾ごとにエサ替えをし、拾い釣りに徹した。16時納竿まで195尾をカウントした。


カテゴリー: フィールドレポート, ワカサギ レポート タグ: , パーマリンク

コメントは停止中です。