新素材水中糸プロトB-005モニターレポート

氏名:AN

レポートNO.2

<使用日>平成21 年 7月 5日

<使用した河川> 岩手 県 雫石 竜川

<使用したポイント> チャラ瀬

<河川状況> 渇水 水温 朝 14℃ 昼 17℃

<本日の釣果> 24匹

<仕掛け図>①~④までは必ずご記入ください。

① プロトB-005 の使用M数

4M

② つけ糸の素材及び号数と長さ(上側と下側両方)

上付け糸フロロ05 70cm

下付け糸フロロ025 20cm

③ 天上糸の素材(ナイロン・フロロ・PE)

PE

④ オモリ使用の有無

オモリ無

<トラブルの有無>あり・なし ありの場合、詳細。

水中から頭が出ている石周りを泳がせていたら、掛かったアユが石に巻きつき

根掛かりのようになってしまった。

外そうとして2、3度竿をあおると石に巻きついて箇所から切れてしまった。

前回、私用した糸を使ったのだが、前回に使用した糸を下の部分5cmをカット

して編み込み部分を上に移動して実釣したのだが、アユを抜く際にその部分から

切れてしまった。

<その他自由記入欄>

チャラでの泳がせがきれいにできた。


カテゴリー: フィールドレポート, 鮎 レポート タグ: パーマリンク

コメントは停止中です。