新素材水中糸プロトB-005モニターレポート

氏名:Y.H

レポートNO.2

<使用日>平成21年6  月 24 日

<使用した河川>  栃木   県  那珂 川 町ウラマスターズ予選決勝11:30~1:30

<使用したポイント>深瀬

<河川状況>午前の予選時はいつ大会がストップするか冷や冷やの天気、雨で雷の予報も出た

      午後は晴れてゴミ流れもなく005日和の水況。

<本日の釣果>オトリ込み10匹(8匹実釣)

<仕掛け図>①~④までは必ずご記入ください。

①    プロトB-005の使用M数 5.3m

②    つけ糸の素材及び号数と長さ 上PE0.5チチワ2cm編みつけ

               下フロロ0.35 23cm(石の大小で15~25cm) 

③    天上糸の素材(ナイロン・フロロ・PE) フロロ0.6 5M

④ オモリ使用の有無  1号 つけたり外したり

 

<トラブルの有無>なし 

 

<その他自由記入欄>

決勝は一発勝負なので、0.05を使用。ゴミ流れなく、深瀬胸~腰、大石も数箇所ありで、

立て竿テンションとベタの引き釣りとベタの90℃上角45℃の止め泳がせなどいろいろやるため

にメタコンポ005が通常だが、予選でやられていると思い、まず誰も使っていない糸で泳ぎの

違いを出せたらと思って使用。

3位でブロックに進出(うれしい!)


カテゴリー: フィールドレポート, 鮎 レポート タグ: パーマリンク

コメントは停止中です。