新素材水中糸プロトB-005モニターレポート

氏名:H.D

レポートNO.1

 

<使用日>平成21年 6月1日10時-16時

<使用した河川>   静岡県興津川 大網つり橋下流

<使用したポイント>(チャラ瀬・トロ等複数記入可)

            ザラ瀬・トロ瀬 

<河川状況>(増水、渇水、濁り等)

         平水

<本日の釣果>

         23匹

<仕掛け図>①~④までは必ずご記入ください。

①    プロトB-005の使用M数  2.4m

②    つけ糸の素材及び号数と長さ(上側と下側両方) 上下ともフロロ0.2号(上40㎝下20㎝)

③    天上糸の素材(ナイロン・フロロ・PE) フロロ0.2号6m

④ オモリ使用の有無  なし

    竿: ダイワ競技スペシャルA90SGソリッド穂先

    ハナカン: マルトエンゼルリング4.9mm ハナカン周り:タフロン速攻ロロ0.3号23センチ

逆針:  がまコブラヘッド2号 ハリス止め: カツイチフックハリス止め極少

針ハリス: ダイワダブルテーパー0.8号

    針: ダイワゼロマルチ・エアースピード6号ミニマム6.5号4本

 

<トラブルの有無>なし

<糸の硬さについてどう感じますか>やや硬い

<糸の重さについてどう感じますか>やや重い

<コスレに対する強さについて>やや弱い

<その他自由記入欄>(どのようなことでも結構です。自由なご意見をご記入ください)

 

 昨年使用したプロガードよりは擦れに強いように感じました

  (興津の大網つり橋下の石の大きな場所で何回も石に擦れましたが傷がつかなく切れなか

った,ターボスペシャルに似てる?

 比重は軽いとは思いますが、普段フロロを使うことが多いのですがフロロより重いのではないかと思うくらい泳ぎがいまいちでした

まだ初期の放流ものなのでか糸が重く感じ泳ぎがよくないのでしょうか?

気になるのが、一点あり仕掛け作成中目印を移動すると青いコーティングが剥がれてくるのか

手に青いコーティング剤?がつく


カテゴリー: フィールドレポート, 鮎 レポート タグ: パーマリンク

コメントは停止中です。