新素材水中糸プロトB-005モニターレポート

氏名:H.T

レポートNO.4

<使用日>平成21年 9 月14  日

<使用した河川>  静岡   県 藁科     川

<使用したポイント>瀬の開き

<河川状況>水位 -15cm減

<本日の釣果>13~20cm 17尾

<仕掛け図>①~④までは必ずご記入ください。

①    プロトB-005の使用M数  2m

②    つけ糸の素材及び号数と長さ 上、下0.2号フロロ20cm 

③    天上糸の素材(ナイロン・フロロ・PE) ナイロンイエロー

④ オモリ使用の有無 無

 

<トラブルの有無>なし

 

<その他自由記入欄>

水深20~30cmぐらいの浅場、上流への泳がせに野鮎が反応した。

オトリが弱ると無反応。オトリ交換を頻繁にやる。

プロトB-005は泳がせ用に使うとよいと思う。

キズに対する点検はこまめにやり、少しでもキズ付いていれば交換する。


カテゴリー: フィールドレポート, 鮎 レポート タグ: パーマリンク

コメントは停止中です。