岩手県 北上川水系釣行 フライレポート

岩手、北上川水系釣行 フライレポート

2013年8月13日~15日

P8150549

12日の夜から、車を走らせ寝ずに釣り場に到着、釣り師の車は無く、空が明るく成るぐらいから川へ降りて釣り開始、直ぐに仲間が、ライズ発見、結局フライには出ず、テンポ良く釣上がる事に、すると直ぐにイワナ釣れました。

P8130536

すれ具合、そうでも無さそう、でも、上がれば上がる程反応は悪く連休1日目は、25匹二人で約50匹でした。

P8150552

14日二日目、未知の川へ、そこはダム上で、意外と簡単に入れそうな川で規模は小渓流です、

ところが、メジロアブの大群で車から出る事すら出来ない状態、断念して、毎年2回は着ている川へ、運よく釣り師の車はなく、1番乗り道なき道を下り川へ、この川は、イワナ主体、下流部でヤマメが生存して居るらしく、でも釣った事が無く確認すら出来て居ませんでした、でも今回初ヤマメがヒットです、26cmでした、やっと生存確認出来たので大満足、ところが、やはり上に行くほど

反応が悪く12時で見切りをつけ別の川へ、ここも、釣り師が居なく帰った後か分かりませんが、釣り場へ、やはりお盆中なので、河原は足跡だらけ、仕方が有りません、竿を出すと直ぐにイワナが釣れ、まだ残って居るみたいです。可なりスレて居る感じ、フライに出ても直ぐにバレてしまい

食いが浅い感じ、夕方まで釣り上がり、釣果は42匹二人で約80匹でした、

P8150551

15日最終日又もや冒険、中々入渓点が見つからず悪戦苦闘しました。本流を釣上がりやっと目的の川に到着、でも合流から直ぐに通らずの滝で高巻も出来ず本流に戻り高巻き出来るルートを探しながら釣上がり運よく山道に上がるロープを仲間発見、時は既に遅し、12時ごろでした。

次回は、入渓点が、分かったので、冒険したいと思います、本流を上がったのは2時30分ごろ

まだ早いしイワナを12匹しか、釣って居ないので上流に移動です、30時から6時まで釣上がり

その場所は、釣れるは釣れるパラダイス3時間で、40匹尺1本アベレージ25cm凄かった。1日釣りしたら、100匹越えは、堅いかも、、最終日釣果52匹、二人で約100匹、3日間で、私は119匹中尺1本で、全体のアベレージ26cmでした。

P8150564

お盆休みの釣行で良い思いが出来てとても楽しい3日間でした。あと約1カ月で、8割がクローズです、短い時間ですが、ユーザーの皆さんも釣を楽しんで下さい。アブはそろそろ終わりですが、熊には注意してください。今回1度熊に遭遇しました。

システム

ロット 8ft10 #1 、8ft3 #2,3

ライン  #1,2,3

リーダー  ウルトラロングリーダー18ft5x、 14ft5x

ティペット ウルトラティペット 5x、6x、6.5x継ぎ足し4ft~8ft

[`evernote` not found]
LINEで送る

カテゴリー: フィールドレポート, フライ レポート, 更新情報 タグ: , , , パーマリンク

コメントは停止中です。