新潟県 魚野川水系 フライレポート

釣行場所: 新潟県 魚野川水系
釣 行 日: 2014年7月8日

006

今回は、魚野川支流に入って来ました。

AM7:00到着そこからチャリで林道へ、上は工事中のため車が入れないのでチャリで約1時間

川まで下り釣りスタート。

直ぐにフッキングしかし、途中でバラシ

9寸サイズでした仕方が無いので次のポイントへ、また直ぐにフッキング今度は獲れやはり9寸サイズ

005

出るとデカイけど、この川は土石流が多く川が安定して無いのでポイントが少なく歩き勝負です30分位で濁りが入り中断仕方が無いので工事現場上を目指し歩く事に1時間位歩いたでしょうかやっと工事現場が見えて来てやっと釣りが出来そうで一安心工事現場を抜け釣り再開、最初型が小さく、ここまで来たのにこのサイズ(12~15cm)叩き上がるにつれ型が大きく成り9寸サイズから31cm次は34cm可なりいい感じなり釣れる魚は、良いサイズ爆超とはいきませんがぽつぽつと釣れPM2時位で林道で下へ降りて入渓点へ、まだ時間が早いので本流の朝1番ばらしたポイントに、まだ濁りが取れて居ないが何とかドライに出る濁りポイントにフライを入れると1発で吸い込み取れました。測ると28cm、9寸以上有りました、直ぐ上に支流が有り澄んでいるので、しょぼい川ですが叩き上がる事に、すると型は小さいがそこそこ反応が良く夕方まで遊べました。

009

この川(本流、支流)は可なり人が入って居るので1回失敗すると、2回目は0に近いかなりスレてる印象でした。

 

システム

ロット   8ft10

ライン   #1

リーダー  プロト  14ft5x

ティペット  ウルトラティペット6x 6ft


カテゴリー: フィールドレポート, フライ レポート, 更新情報 タグ: , パーマリンク

コメントは停止中です。