新潟県 魚野川水系フライレポート

釣行日:2014年9月30日
エリア:新潟県 魚野川水系釣行

008

今年最終釣行に、行って来ました。

どこへ行こうか迷いましたが
魚野川水系に決めました。この川も、関東からも近いので、釣人多く激戦区
前日に可なり人が入って魚は出ないかと少し不安も有りましたが、上流に行けば反応が良く成るはず、と自分に言い聞かせ、いざ川へ一番乗り出来たが河原は足跡だらけ、まあしょうがない分流出会いから、スタートすると、行き成り28cm幸先いい感じこの後3匹追加段々と、
反応が遠退いて行きやはり前日やられて出が悪いので1級ポイントだけやり行ける所まで行こうと思い少し飛ばし気味で釣上がり、3時間位で反応が良く成り丁寧に釣上がる事に、この川は、上流に行けば行くほど開けて行き下より可なり釣りやすいです、途中大きい淵が有り尺が釣れた場所、今日は居るか右岸の巻きにフライを送ると留守の様で左岸巻きにフライを送ると
フライが消え合わせると何やら重い、尺が来たと思い慎重にランディング、測ると33cm厳ついマスクのオスイワナでした。この後も9寸混じりの、爆超状態後は時間との戦い4時まで釣上がり、結局昼飯食べずに後は可なり飛ばし下るだけ、1時間位入渓点まで降りて来ました、足は棒の様で可なりハードでした、釣果は、63匹今年〆括りにふさわしい釣果でした、山の上は、既に紅葉が始まっていました。

009

システム
ロッド  8ft#2
ライン   #2
リーダー ウルトラリーダー  10ft 5x
ティペット  ウルトラティペット  6x  8ft~9ft

019
レポート:本橋 通行


カテゴリー: フィールドレポート, フライ レポート, 更新情報 タグ: , , , パーマリンク

コメントは停止中です。