秋田県 フライ釣行レポート

フィールド : 秋田県
釣 行 日 : 5月1日~3日

今回秋田県に出掛けてきました。今回天候に恵まれず、朝6時気温2℃不味い気温が上がらないとドライには、反応が出ない。
河原で朝食を食べながら今日は午前中はルースニングかな~と思い、ライズを捜し河原を眺めていたらプールでライズ。
慌てて支度いざフライレーンへ無反応ガガンボが出ていたのでそのパターンで勝負。
だめ、スルー観察してたら正体はユスリカアダルト5月に、ユスリカもちろんフライボックスには、入って居ません。
さてどうしたものか、パッチを見たらユスリカらしき22番のフライが1個だけついていてドレッシングし、レーンへあっさり銜えてくれました。
その後2匹追加でフライが壊れ仕方なくコカゲのスペントであっさり。
それからはポコポコ連続でヒット、ライズの釣りは大好きで自然と顔がほころんで楽しい1日でした(寒かったけど)。

DSC_0051

2日目は予報で気温が上がり暖かくなるのでイワナ釣りサイトフィツシングで名ガイドがイワナを探して頂きそれを釣る釣りで、かなりの数釣らせて頂きました。
尺も交じり楽しい2日目でした。

3日目は最終日少し下り岩手へ
8時前到着する。
増水気味、やるだけやって反応があれば良いのだが30分叩き無反応仲間が何とか1匹、移動することに。
次の川も増水、竿をだすが無反応仕方なく宮城まで下り少しの間ヤマメ釣り。
型は小さいが綺麗なヤマメと遊んできました。
3日間とも良い釣りが出来る事は中々難しいと毎回感じます。
それでも楽しい釣りが出来て良かった釣行でした。

DSC_0054

システム

ロ ッ ド : 8ft5 #3
ラ イ ン : wf#3
リーダー : ウルトラロング 6x14ft
ティペット : ウルトラティペット  7x5ft
プロフェッショナルフローティングティペット 9x6ft

Report by 本橋 通行


カテゴリー: フィールドレポート, フライ レポート, 更新情報 タグ: , , パーマリンク

コメントは停止中です。