秋田県 秋田市 岩見川水系フライレポート

釣行日:2017年7月15日
エリア:秋田県 秋田市 岩見川水系

今回は時間が取れなくて徒歩2分の近所の川で楽しんだ!?

今来シーズン向けの試作ティペットを使わさせてもらってるのですが、すこぶる調子の良い商品なので皆さんお楽しみに。

子供の頃から遊び慣れポイントを知り尽くした川なので特筆する事はないのですが、特筆する事件が起こったのです。

一通り得意の行程(1時間程)をこなして川から上がり帰路につこうと自宅への近道の農道を歩き出したのですが(ここまではいつもの通り)歩き始めて3分もしない所で右手にクルミの木があるのだが、そこの根本の藪から子猫の鳴き声に似た声がして、んっ空耳かな?と思ったらまた確かに聞こえてきた。

あっ!何度か聞いた事がある声!そう子熊の声だ!と思った時には母熊が立ち上がり口を開けてフゥーと威嚇をしていた。

その距離5㍍未満!8ftのロッドを突き出せば当たる位の近さ、(ヤバイ全く気が付かないでこの距離まで接近してしまった:心の声)目を合わせたまま「ちょっとタンマ」と小声で話しかけながらゆっくり後退りした。

幸い追いかけて来て襲って来たりする事もなく無事に済み遠回りして帰宅した。

あの距離で親子熊と遭遇して何事も無く済んだのは本当に運が良かったと思うし、あれだけの至近距離で遭遇しちゃうと逆に冷静な自分がいたって事も貴重な経験をしたと思う。

残念ながら写メを撮る余裕は有りませんでしたが(笑)。

今年は熊の目撃、遭遇の件数も多く報道されているので釣行の際はくれぐれも気を付けていただきたい。

使用タックルは、8ft1in ・#1

使用フライは、#14パラシュート主体各種

リーダーシステムは、ウルトラ ファストリーダー 15ft 5X にティペット 5X 4~6ft継ぎ足し 全長19~21ft

Report by 谷々 和彦


カテゴリー: フィールドレポート, フライ レポート, 更新情報 タグ: パーマリンク

コメントは停止中です。