青森、岩手釣行 フライレポート

釣行日:2017年7月14日~16日
エリア:青森、岩手釣行

今回本州最北端青森、岩手へ

初日は平日なので激戦区へ乗り込みました。先行者はおらず

これは行けると思いきや、渇水しばらく降って無いので予想通り可なり厳しい釣りになりそうです。やはり反応渋く苦戦、数は差ほど伸びずでも、尺2本混じりまあまあ釣りになりました。

2日目、狙っていた川が手前で通行止め秋田県側から行けば行けるかも?
時間がかかるので有名な赤石川上流域へ、またしても通行止めついていない日はこんなもん川探しして3時間何処も渇水やっと入れる川に到着、関東ナンバー1台10時に着けば先行者もいますよね、仕方なく下流域をやる事に川に降り実釣開始直ぐ小ぶりのイワナが出てその後入れ掛かり型は20~24㎝たまに27㎝
渇水で型が伸びないのかいまいち、深みのあるポイントで直ぐ反応が,掛かったイワナは潜水艦の様に浮上デカイ35㎝位やり取り最中でばらし悔しい思いでした。

3日目、岩手県へ、朝から雨この川も渇水竿を出して見たら昨日同様チビばかり
10時頃には、激しい雷雨見る見る水嵩上がり少し濁りが入り出し撤収を余儀なくされ他の川へ、隣の川は濁り無しここでやる事に直ぐ反応が、27㎝のイワナ
その後1時間半で土砂降り3時終了、短い時間でも可なり良いサイズが揃い
楽しい釣りが出来ました。今回は、行けない、渇水、土砂降りついてない釣行でした。

システム

ロッド  8ft10 #1
リーダー   Ultrafast15ft
ティペット   6x(プロト)全長    21ft

Report by 本橋通行


カテゴリー: フィールドレポート, フライ レポート, 更新情報 タグ: パーマリンク

コメントは停止中です。