新潟県、信濃川水系群馬県利根川水系 フライレポート

釣行日:2017年8月31日
エリア:新潟県、信濃川水系群馬県利根川水系

今年は天候に悩まされ中々釣りに出るタイミングが取れず悩みの種休みが有る者の
川が増水でダメだったりさんざん年です、今回は天気予報とにらめっこしながら月末にホームグラウンドへ天候は曇り良さそうな感じ、
8時半着増水で釣り上がりは厳しそう、目ぼしいポイントを拾い釣りこの前の釣行でバラシたポイントへ良いサイスでしたがバレて悔しい思いをしました
、リベンジですが水が多く掛けたポイントには入って居ません
抜かれてなければ、近くに居るはず慎重にアプローチ30㎝下に居ました今度はバレないで取る事に成功リベンジでいました。
物凄い体高もありパーフェクトボディー尺には届かず残念です、でもリベンジ出来たので良かったです。


その後3匹追加して川を後に、まだ時間が早いので利根川水系へ向かい、こちらは平水釣り上がるが反応無し沈黙時間が過ぎ、
大きめのプールでライズ小さめのヤマメだと思いきや24㎝いい型ですもう1匹ライズそれも同じ型、少し薄暗くなりかけプール上の対岸の棚を狙うつもりで立ちこみはじめ手前も良さそうに見えたので、
1回流して見るかと思い流したら、チョポッとフライを銜え合わせたらいきなり下流へ突っ込み追いかけながら何とか取れ、見るとデカイヤマメ尺有りそうな体格、測るが泣きでした。


いまプロトタイプのティペット使っていたのでティペットブレイクせず取れました来年までお待ちください。
本命の対岸は出ましたが24㎝でした。
手前ポイント逃さないで良かった。
今年も1ヶ月切りました良い釣りが出来ますように。

システム

ロッド    8ft10#1
リーダー   Ultrafast15ft 5x
ティペット  プロトタイプ   6.5x 6ft
全長21ft

Report by 本橋通行


カテゴリー: フィールドレポート, フライ レポート, 更新情報 タグ: , パーマリンク

コメントは停止中です。