新潟県信濃川水系フライレポート2

釣行日:2018年6月2日
エリア:新潟県信濃川水系釣行2

今回も信濃川水系に友人を連れホームグラウンドで遊んで来ました。
朝気温7度1回目とは桁違い寒いです半分以下、これは釣れる気がしません。

日が入るのを待ちたいのですが、土曜日と言う事も有り釣り人に先に入るられると
台無しなので、寒さをこらえのんびり支度し風も意外に有り、ポイント、キャステング指導しながら時間つぶし1時間経ち日がようやく水辺に入り、下の区間を友人に任し、自分は上流域へ歩き始め出し少し歩くと、対岸に餌氏が入ってきて3時間程後ろから釣り上がって来て気がちり余り釣れず尺1本泣き尺イワナ数匹でした。

その後は見えなくなり本番突入です、巻きやら深瀬プールでほぼ浮いてました

上流域の通らずまで行きそこ迄で尺4本1バラシ(1番デカかった)川通しで下り、午前中飛ばしたポイントを丁寧釣り5本取り下からフライマンが上がってライズは有るが釣れない話をしてました。

イブまで釣り中断した、イブニングポイントまで下りライズ待ち単発は有るが反応無し、1番ポイントは人がいて入れず
その下でやってましたが上の人が帰ったので入り、ボコボコでした9寸までしか出ませんが14匹獲り


合計46匹前回と1匹の差でした、ホームとは言え良い釣果でした。

システム
ロッド   8ft10#1
リーダー  Ultrafast15ft5x
ティペット  AQナイロンティペット  6.5x&7x
全長21ft

Report by 本橋 通行


カテゴリー: フィールドレポート, フライ レポート, 更新情報 タグ: , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。