新素材水中糸プロトB-005モニターレポート

氏名:S.Y

レポートNO.4

 

<使用日>                          平成21年 9月 20日

<使用した河川>                      静岡県 富士川

<使用したポイント>(チャラ瀬・トロ等複数記入可)  芝川 一抱え~コブシ大

<河川状況>(増水、渇水、濁り等)           渇水、濁りなし

<本日の釣果>                        17匹

<仕掛け図>①~④までは必ずご記入ください。    下記参照

①      プロトB-005の使用M数 3.5m

②      つけ糸の素材及び号数と長さ(上側と下側両方) 上付け糸フロロ0.4号25cm、下付け糸フロロ0.3号25cm

③      天上糸の素材(ナイロン・フロロ・PE) フロロ0.6号

④      オモリ使用の有無 ほぼ無し

 

 

 

 

 

 

 

 

<トラブルの有無>なし  ありの場合、詳細。

 

 

<その他自由記入欄>

                  掛けた魚のサイズは20-23cm

                  やや渇水気味の富士川で天然良型鮎で評価してきました。

                  今回は引き釣り泳がせや泳がせなどが多かったもですが、

                  ガバオバセ主体のためか、掛かってから石に巻き込まれ

                  切れてしまいました。

                    ただ、切れるまでの時間が意外と長くそういう意味では

                  メタルと比べると強いように感じました。

 


カテゴリー: フィールドレポート, 鮎 レポート タグ: パーマリンク

コメントは停止中です。