岩手、宮城釣行 フライレポート

岩手、宮城釣行

今回は、シーズン最後の釣行です、1日目は、岩手北上川水系釣行で今回最上流域に1番乗り可なりの激戦区で、国道から入渓点が1ヶ所しか無いので1番乗り出来ラッキーでした

P9230625

早速川まで下り国道が見えなくなるまで河原を歩き見えなくなってから釣り開始水量は渇水ぎみ、気温16度かなり低いので、魚の反応が悪そうです、でもここは違いました、直ぐに8寸サイズのイワナがフライを銜えてくれました。その後も型は余り上がらず9寸サイズ止まり

数は2人で100越え最終にしては良い1日目でした、中々良い釣果2日も3日も続か無いもの、2日目は今年夏アブの攻撃で入れなかったダム上に、入渓点を探し入って釣り開始ところが、反応が全く無く叩いていくとプールでライズ発見、仲間が勝負、1度出したものの遭えなく撃沈2人でボーズ、川を変え今年2回入って居るので下流部に入る事にここはヤマメメインの区間直ぐに8寸5分の綺麗ヤマメがでました、その次が新子の嵐、上がっても、上がっても

P9220613

新子ばかりで撤退上流へ、ここはイワナも交じる区間早速イワナが釣れ次は、ヤマメ、その次は、尺ヤマメ、と行きたいのにすっぽ抜け残念大きかった、、、(二度と出ませんでした)

釣上がって行くと尺イワナ2本まあまあ良い釣果でした、さて3日目は、宮城まで戻り

P9230626

 

昼で終了、朝5時出発7時に到着、釣り人は居なく釣り開始直ぐに8寸イワナを釣り

P9220618

その後9寸サイズ止まり余り反応が悪く移動近くのヤマメの川へ、ここも反応が悪く少し叩き上がると、8寸サイズの綺麗なヤマメが顔を出してくれました。可なりいい型が出るけれど

食いが浅く皮1枚でネット出す手前でバレ、ネットイン出来ず写真が取れず残念でした。

今年は、全体的に、余り良い年では無かったなと思いました。1番の原因は、天候不順が、

大きな原因、来年は、良い釣りが出来ますように、、、

システム

ロット 8ft10&8ft

ライン  #1&#2

リーダー   ウルトラロングリーダー14ft5x、6x

ティペット  ウルトラティペット  5x、6x、6.5x、7x

[`evernote` not found]
LINEで送る

カテゴリー: フィールドレポート, フライ レポート, 更新情報 タグ: , , , パーマリンク

コメントは停止中です。