コラム

コラム

テンカラライン誕生秘話 ・ テンカラ大王「ストレートライン」編

テンカラ大王 石垣先生 【テンカラ大王 石垣先生】 「テンカラ大王」こと石垣尚男氏に監修していただき完成したのが、「テンカラストレートライン」。 これまで、テンカラ師が多く集まるイベントに参加させていただく中で、よく言われたのが糸グセ、糸のカールのことです。 特にフロロカーボンのレベルラインは、3号以上を使うことが多く、その太さも要因となり、スプールから出した時の糸のカールを取るのはかなり大変です。 糸は外気
カテゴリー: コラム, 更新情報 | テンカラライン誕生秘話 ・ テンカラ大王「ストレートライン」編 はコメントを受け付けていません。

テンカラライン誕生秘話 ・ テーパーライン編

テンカラライン誕生秘話 開発のキーマン吉田孝氏との出会い 2012年パシフィコ横浜で開催されたジャパンフィッシングショー会場にて、当時のつり人社社長より吉田孝氏をご紹介いただき、ここからフジノラインと吉田氏の共同開発となる、本格的なテーパーラインの開発がスタートしました。 フライリーダーでは、OEMの実績があり、テーパーラインを作る技術は確立されていたものの、テンカラのノウハウがなく、当時はまだテンカラ用品も
カテゴリー: コラム, 更新情報 | テンカラライン誕生秘話 ・ テーパーライン編 はコメントを受け付けていません。

テンカラ毛バリの基本的な作り方

1.セット テンカラミディをはじめ、各種のテンカラテーパーラインの開発にご協力いただいている 「吉田毛鉤の吉田孝氏によるテンカラ毛ばり作りの解説」 step1 バイス(ハリを固定する器具)を用意し、ハリ軸が作業台と並行になるようハリを挟んでセットする(ハリが動かないようしっかりと固定する) ハリのサイズの目安今回使用のハリは、バリバス243 #12~#14程度 s
カテゴリー: コラム, 更新情報 | タグ: , | テンカラ毛バリの基本的な作り方 はコメントを受け付けていません。

フジノライン コラム 渓流や鮎釣りには欠かせない「目印編」

約2倍まで伸びています 糸に関するコラム特集 フジノラインでは、日頃なかなか知ることの出来ない「糸」に関するコラムを、わかりやすく皆様にお届けしたいと思い、糸に関するコラムの特集をスタート致します。 更新は不定期ですが、知って得する内容や、新たな発見にもつながる内容を目指していきます。 第一弾は、渓流や鮎釣りには欠かせない「目印」の話。 目印は、どれも変わらないと思っていませんか? 見えれば良い、ではもった
カテゴリー: コラム, 更新情報 | フジノライン コラム 渓流や鮎釣りには欠かせない「目印編」 はコメントを受け付けていません。