宮本屋主催 松原湖ワカサギ釣り大会 レポート

日時:2016.02.14

大会名:宮本屋主催松原湖ワカサギ釣り大会

場所:松原湖(猪名湖)

結果:4位

詳細:当日は春一番が吹き、非常に暖かな天候でした。前日までの状況が変わり、ポイント選びに苦戦が予想されました。私が入ったポイントは姥の懐。立花屋さんから見て左手の6mラインでした。タナバラケが予想され、魚探が使用禁止の大会だったので、仕掛けの全長を1.2mとし、宙層から底までを狙えるようなセッティングとした。宙層の釣果は思いのほか伸びなかったものの、底釣りでポツポツ釣れていたので移動せず粘った。釣果は173尾で4位でした。

朝から雨が降り参加者は例年より少なかったものの、大いに盛り上がりました。弊社も釣り糸、キャップ、ポロシャツ等協賛させていただきました。

優勝中村様424尾(藤棚)準優勝鍋山様208尾(姥~松原館前)三位大木様179尾(藤棚)。

<当日のタックル>

リール:D社電動リールCRPT一本

穂先:D社先調子32M

オモリ:5g~6g

ライン:フジノライン 141シンカーワカサギ アイボリー0.15号

仕掛け:自作仕掛け全長1.2m8本針+下針

エサ:ラビットウォームカット+ブドウムシ

釣果:173尾(大会4位)

Report by 鈴木 誠


カテゴリー: フィールドレポート, ワカサギ レポート, 更新情報 タグ: , , パーマリンク

コメントは停止中です。