相模湖 天狗岩 ワカサギレポート

釣行日:2016/09/28
釣り場:相模湖 天狗岩
ポイント:三本松

釣果:1056尾

<コメント>

いよいよワカサギ釣りシーズンが開幕しました。今期もフジノラインをどうぞよろしくお願いいたします。
相模湖釣行報告です。9/1の解禁より、200~500尾の好釣果が続いている相模湖。日並で700尾オーバーの釣果も出ているということで今期は数釣り期待できそうです。
当日は 蒸し暑い日で、雲が広がる不安定な天候でした。入ったのは「三本松」。水深6~7mラインにアンカリングしました。
魚探の反応も3m~底まで高反応を示し、釣り開始から入れ食いでした。天候的に蒸し暑いことから、ユスリカのハッチが予測できたので、エサはアカムシが良かったと感じました。途中で白サシも試しましたが、やはり軍配はアカムシ。2点3点掛けも連発でした。
9:30~16:30までの釣り時間でしたが、電動2本ともフル稼働。0.15号の極細ラインでも問題なく使用できました。

<タックル>(5~12cm)

竿:D社電動リール2本
穂先:D社先調子32M
ライン:フジノライン 141シンカーワカサギ0.15号
オモリ:タグステン6g
仕掛け:D社ロングハリス7本針 6本針
エサ:アカムシ
タナ:6~7m

 

Report by 鈴木 誠


カテゴリー: フィールドレポート, ワカサギ レポート, 更新情報 タグ: , , パーマリンク

コメントは停止中です。