利根川本流釣行フライレポート

釣行日:2017年4月28日
エリア:利根川本流釣行

今回利根川本流に探索しに行って来ました。

情報は友人が昔からドライで釣れるよと、言っていましたがドライで狙うにはいささか大きくポイント定めずらく厳しい釣りを強いられるのでは、などと思い足が伸びず行くのを避けていました、今回タイミング良く曇り空さほど遠く無いので半日午後から向かい現地到着さすが利根川デカイ一言これでライズ探すのは運任せ、取り合えず支度しライズ探し中々目ぼしいポイントが有りません

本流の釣りでは、ライズポイントでライズ待ちが基本ですがそれすら見つからずひたすら歩き探索です、

さっぱりライズは見つかりませんやるのはコイのライズ2時間過ぎ、5時すぎ見つけ差ほど遠く無く射程圏で3匹位始まり1投目風に流され30センチレーン外れ、2投目レーンへあっさりフッキングし、とたんにジャンプまさかニジマス?

可なりのファイト取り込むと35~37位でしょうかヒレピンの綺麗なニジマスでした。

ヤマメ狙いがニジマスだとがっかり、まあ初利根のドライ成功したので良しとし、ライズ探し場荒れしたので暫し沈黙

20分位した後ライズ始まり、それはクルージングし少し横へ行ったり来たり5投目タイミング良くライズ前にフライがあっさり掛かりローリング、ヤマメだ、慎重に流れ重く切れそうでしたが何とかランディング太った良いヤマメでした

暗くなる前でしたが写真撮るギリギリの時間でした。まだライズしてましたがイブニングはしないので終了利根川では、小さいですが釣れて良かった次回はサイズアップ狙います

システム

ロッド  9ft3in #3
リーダー  Ultrafast12ft4x
ティペット  ウルトラティペット  6x2ft 7x3ft

Report by 本橋 通行


カテゴリー: フィールドレポート, フライ レポート, 更新情報 タグ: , , パーマリンク

コメントは停止中です。