岩手県和賀川水系釣行フライレポート

 

釣行日:2019年9月14日~15日
エリア:岩手県和賀川水系釣行

1ヶ月ぶりの釣行ホームリバーは水が引かず、2度ほど行きましたが真面に釣り上がれずじまい、今回は和賀川水系です。
こっちは真逆で渇水上手くいかないです。
まあ来たからにはやらないと、秋田も考えましたがこちらも渇水で近場を選択。
川に入ると河原は熊の足跡が無数に有り比較的新しい感じ出たら出たで仕方がない。
釣り上がる事に反応は有る物の新子だらけ。良いサイズが出そうに無いので早々見切りを着け次の川へ。
車で20分~30分で到着。ここはそんなに濃い川では無いですが、大型が狙える川です。が、こちらも渇水いざ竿を出すと8寸アベレージ。


中々厳しい状況。魚は小ぶりですが明日の川に行く訳にも行かずここで1日つぶす事に。
それなりに反応が有るので飽きない程度に楽しめました。

最終日、本命の川へ。
こちらも渇水デカイのは出そうにも有りません。
でもこの川はいつ来ても悪い事は無く鉄板の川渇水でも平気なので楽しみの一つ。さあ釣り上がりです。
ポツポツ反応が鉄板でも一度スカスと二度目が有りません(イワナですが)出ると9寸アベレージ良い感じ、午後に入りプールでライズが多く見られる様になりこの川の本番です、こうなると止めどとなく浮き初め、フライフィッシング最も楽しい時間を過ごすが出来ます。


渇水であろうとお構え無し、ライズで34㎝頭にかなりの数が釣れ楽しめました。
終盤を迎え大物期待が高まりますが一雨降らないと東北地方は厳しい感じ。
一方新潟県のホームは逆に降らない事を祈ります。
あと少しです、大物狙いで!

システム
ロッド  8ft10in  #1
リーダー   プロト  15ft5x
ティペット  AQナイロンティペット 6x、 6.5x
全長20~22ft
Report by 本橋通行


カテゴリー: フィールドレポート, フライ レポート, 更新情報 タグ: , , パーマリンク

コメントは停止中です。