伊豆半島 西伊豆 雲見 磯 釣行レポート

伊豆半島 西伊豆 雲見 磯 釣行レポート

私の釣果

釣行日 2020年3月1日(日)
場所 伊豆半島 西伊豆 雲見
磯名 スズメ
道糸 AQ磯 2号 150m
ハリス トリガー磯 1.75号

寒グレシーズン真っただ中の3月上旬、所属する友志会のメンバー5名で西伊豆の雲見に出かけてきました。このところの雲見は乗っ込み中らしい安定した釣果に恵まれており、当日も類に漏れず良い型のメジナに出会うことができました。

釣果の一部

渡礁した磯はスズメでしたが、前日からのうねりが残り海は荒れ気味でした。非常に大きなサラシに道糸を取られてしまう状況でしたが、AQ磯のAQコートによりラインメンディング時の水切れの良さが効果を発揮し、結果としてウキが狙ったポイントから外れることなく釣りを続けることができました。終わってみれば、狙い通りの40cm級の口太メジナ出会う事ができました。

大塚インストラクターの竿絞り

なお、同日は大塚インストラクターと同磯でしたが、メジナ狙いの細いタックルで50cmを超える良型石鯛を釣り上げており、AQ磯とトリガー磯の強度が証明された一日でした。

大塚インストラクターの石鯛

 

Report by 磯フィールドテスター 柳川 進悟


カテゴリー: フィールドレポート, 磯 レポート   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。