山梨県小菅川冬季釣り場フライレポート

釣行日:2020年11月13日
エリア:山梨県小菅川冬季釣り場

友人とのんびり釣りを楽しんで来ました。
朝7時30分到着ポツポツライズが見られ活性が良さそう。
早速支度し、ライズへキャスト。
綺麗にフライが流れあっさり出て、立て続けに4匹とり、友人にポイントを預け、上流へここもライズが見られ6匹とり、フライ交換し何気なく川底見るといい型が定位していて、ドライでは上がってこなそうでしたが取りあえずフライを流すと
垂直に上がり見事にフライを銜え合わせるとフッキング。

強烈な引き、10xのティペットなので慎重にやり取り、何とか取り込に成功。

尺越えのブラウンです。小菅でブラウンは初めて、楽しめました。

念のためかなり数釣り傷んでるのでティペット交換、こんどはブラインドでレーンを流し3匹追加し堰堤脇にフライを流すと白あわの中から尺越えのイワナが出て、これもまた引きが強くやり取り中(脳裏ではティペット代えてて良かった)少し安心して取り込むことが出来一安心。

計測すると36センチの丸々太った本流育ち見たいな体型。この時期いいイワナに会えました。

午後は友人とわいわい数釣りし楽しい時間を過ごす事が出来ました。

システム
ロッド   8ft#3
リーダー   AQナイロンリーダー 6x15ft
ティペット  プロフェッショナルフローティングティペット
8x、10x、11x

Report by 本橋通行


カテゴリー: フィールドレポート, フライ レポート, 更新情報   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。