新素材水中糸プロトB-005モニターレポート

氏名:T.K

レポートNO.3

<使用日>平成21年 8 月 19 日

<使用した河川>  島根   県  高津    川

<使用したポイント>急瀬・早瀬・チャラ瀬・トロ

<河川状況>平水位

<本日の釣果>25匹

<仕掛け図>①~④までは必ずご記入ください。

①    プロトB-005の使用M数   3m

②    つけ糸の素材及び号数と長さ 上1.5m、下0.2mともにナイロン0.25号 

③    天上糸の素材(ナイロン・フロロ・PE) フロロ

④ オモリ使用の有無 無

 

<トラブルの有無>なし

 

<その他自由記入欄>

以前からコスレに対しては、強くもなくかといって弱い訳でもなく普通かなと思っていました。

流れてくるゴミに対しては何のトラブルもなく、ゴミが掛かってチリチリパーマになったり、

ヨレたりとかは全くなくて、糸の成せる技なのでしょうか?

ただ新品の状態でスプールから出した時にすでにヨレているのはいただけません。これから発売

されるにあたってはなんとかしてほしいです。

そして0.05号という細さであの強度、とっても魅力的な糸です。


カテゴリー: フィールドレポート, 鮎 レポート パーマリンク

コメントは停止中です。