新素材水中糸プロトB-005モニターレポート

氏名:T.H

レポートNO.6

<使用日>平成21年9月28日

<使用した河川> 神奈川県  酒匂川 超有名ポイント(杉山オトリ店前)

<使用したポイント>チャラ瀬

<河川状況>平水・澄み

<本日の釣果>24匹(19~22cm)

<仕掛け図>①~④までは必ずご記入ください。

①    プロトB-005の使用M数 3.3m

②    つけ糸の素材及び号数と長さ 上0.4号80cm位、下0.3号25cm 

③    天上糸の素材(ナイロン・フロロ・PE) フロロ

④ オモリ使用の有無  無

 

<トラブルの有無>なし

 

<その他自由記入欄>

仕掛けはレポートNO5の時使用した物です。スタートはナイロン0.125号でしたが、2匹目が

かなり強力だったので、即プロトに張替えました。12時すぎに5匹程入れ掛かり、22cmク

ラスは糸なりがする程でしたが、ラインブレークすることなく、引き抜けました。20cm以下

は楽々抜けました。今シーズンチャラ瀬ばかりの使用でしたが、引張り強度は心配無い様です。

チャラ以外の瀬で良型を掛けていないので、チャラ瀬以外の強度はわかりませんが、トロ場でも

水切れ及び強度は心配ない様です。トラブルは仕掛けを仕舞う時、竿にはさんで切れただけです。

すべりが良すぎて目印の締め具合が微妙でむずかしい。


カテゴリー: フィールドレポート, 鮎 レポート タグ: パーマリンク

コメントは停止中です。