新素材水中糸プロトB-005モニターレポート

氏名:R.H

レポートNO.

 

<使用日> 平成21年5月23日 土曜日

<使用した河川>   静岡県  狩野川 

<使用したポイント> 瀬 (旭水園)

<河川状況> 平水

<本日の釣果> 66匹  10cm~19cm

        プロトライン 47匹

        メタルライン 19匹

<仕掛け図>①~④までは必ずご記入ください。

    プロトB-005の使用M数  3.5m

    つけ糸の素材及び号数と長さ 上フロロ0.3、下フロロ0.3

    天上糸の素材  PE 0.4

    オモリ使用の有無 時々使用 0.5~1.0

 

仕掛け詳細 天糸 PE 0.4 4.5m (1mの調整式))

      上付け糸 フロロ 0.3  25cm 

      下付け糸 フロロ 0.3 25cm

      目印 4個 編みこみ

      鼻管 5号 移動式編みこみ ナイロン 1.0 20cm

      ハリ  4本イカリ 6.5  3本イカリ 6.

      ハリス フロロ 1.0  

      プロト 使用回数 2回目 

 

<トラブルの有無> なし

<糸の硬さについてどう感じますか(選択)> やや硬い

<糸の重さについてどう感じますか(選択)> 普通

<コスレに対する強さについて(選択)> 弱い

<その他自由記入欄>(どのようなことでも結構です。自由なご意見をご記入ください)

この日は、メタルライン0.06と使い比べてみました。号数の違いがあるので正確では

ないですが、プロトも沈みが良いと感じました。根ズレに弱い印象を受けたので次回から

付け糸を少し長めに取るか、小石底でチャレンジしたいと思います。


カテゴリー: フィールドレポート, 鮎 レポート タグ: , パーマリンク

コメントは停止中です。