松原湖 ワカサギ 釣行 レポート

釣  人:テスター 鈴木氏
日付…2012.01.08

場所…松原湖(猪名湖)

天候…晴れ(最低気温-16℃)

ポイント…倒木前→流れ出し

水深…倒木前6.3m→流れ出し3m

タナ…底

竿…電動2丁

穂先…シマノSHS 02

仕掛け…自作4本バリ+下バリ

ライン…フジノライン 極細ワカサギ0.1号(ブルー)

オモリ…2g→1.5g

エサ…紅ラビットカット

釣果…151尾

詳細…解禁3日目ということもあり多くのアングラーで賑わっていました。

釣り人の干渉は否めない状況であったがまずは倒木前6mラインで実釣。

朝一よりアタリ出しは早かったものの、8時過ぎにはアタリが遠のき、拾い釣りへ。

魚探上にも反応はなく午後からは立花屋前の流れ出し付近へ。

場所によって魚の入りが差があり、特に釣り人が密集しているポイントは渋い印象があった。

時間いっぱいまで竿を出し151尾で終了。

今季初の氷上を楽しみました。

 


カテゴリー: フィールドレポート, ワカサギ レポート タグ: , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。