2014/11/1~3宮沢湖ワカサギ釣行

11/1 各地でワカサギ解禁しましたね!

昨年から宮沢湖のワカサギ釣りを盛り上げようとスタッフさんと一緒に試行錯誤待ちに待った解禁です!

 

8月から約一ヶ月ごとに生育状況を調査しながらの試し釣りを実施。

image001

各月の試し釣りで、メインで釣れているのが当歳魚3~5cm

ポイントによっては13cmオーバーの年魚が入れパク

image002

昨シーズンは、夏の猛暑により孵化した稚魚の半数以上が死滅

 

今シーズンは昨年に比べ放流量は少ないものの毎日水温、水量、溶存酸素等チャックし

順調に育ってワカサギだらけ?

 

 

釣行1日目 11/1

待ちに待った解禁です!

 

当日は、生憎の雨

 

しかし

用意してあるボート(約100艇)は、全て出切ってしまう大盛況!

image003

昨年不発だった

ドーム桟橋もほぼ満席の状態でのスタートです!

 

私は、仲間とドーム桟橋に乗り込みました。

 

 

魚探の反応は水深約11mに対し水深3~7mに反応があります。

 

仕掛けを入れると当歳魚が元気よく反応してくれます。

 

棚がバラケているので棚合わせが出来ていないとアタリが貰えません!

 

一番活性が良かったのが水深3~5mの反応でした。

 

群れの中で誘うよりその上で誘ったりゆっくり誘い上げたほうが反応が早かったです。

 

 

今の時期は魚探とカウンター付きのリールは必需!

 

釣れていない方の様子を見ると棚が合っていなかったり、餌替えを怠ったり

そしてそして

誘わなかったり・・・・・・(;´Д`)

 

これでは

いくら魚が多くても

見向きもしませんよ!

 

棚合わせ、マメな餌換え、誘い、合わせ方等

基本を守ればポンポン釣れます!

 

 

そんなこんなで飽きない程度に釣れ続け

釣果700匹

トップは800匹オーバー

 

ボートのトップは900匹

 

10束オーバーを期待していましたが当歳魚がメインのためアタリはあるが掛けるのに一苦労(^_^;)

 

今後に期待です。

 

 

 

 

タックル詳細

リール:ダイワクリスティアCR2丁

穂先:Factory-b可変穂先プロト

ライン:フジノライン141ワカサギシンカー 0.2号

仕掛:ダイワサクサス激渋仕様 1号

錘:5g

餌:白サシ(匂付)

釣果:700匹

 

Report  安達 義久

 


カテゴリー: フィールドレポート, ワカサギ レポート タグ: , , , パーマリンク

コメントは停止中です。