新素材水中糸プロトB-005モニターレポート

氏名:Y.K

レポートNO.6

<使用日>平成21年10  月 17,18 日

<使用した河川>  静岡   県 興津     川

<使用したポイント>チャラ

<河川状況>

<本日の釣果>10~20匹(13cm~20cm)

<仕掛け図>①~④までは必ずご記入ください。

①    プロトB-005の使用M数  

②    つけ糸の素材及び号数と長さ(上側と下側両方) 

③    天上糸の素材(ナイロン・フロロ・PE) 

④ オモリ使用の有無

 

<トラブルの有無>なし  ありの場合、詳細。

 

<その他自由記入欄>

ご無沙汰でした。

友釣りもあと2ヶ月となり、少しさみしくなってきました。

今回は下つけ糸0.25~0.4のフロロを使用してラインテンションによる泳がせ釣りを行いまし

た。

やはりラインがTSスペシャルよりナチュラルの為にかなり楽に泳がせることができます。

来月中頃からはチャラ瀬の引き釣りが主になるので、ますますこのラインの良さが感じられる

と思います。

[`evernote` not found]
LINEで送る

カテゴリー: フィールドレポート, 鮎 レポート タグ: パーマリンク

コメントを残す

*

CAPTCHA